オリーブリーフ

こんにちは

先月より玄関前に置き始めたオリーブの木が、日々健やかに成長しています。

ギリシャでは昔からオリーブの葉が薬草のように使われていたそうです。
実ではなく『葉』のほうです。
鎮痛、抗炎症、などの効果があるそうな。
これを鍼灸や美容鍼灸に活かせないものかと…。
オリーブの葉灸!? 乞うご期待ください。

もう一枚は『子カマキリ』。

たまたまドクダミの葉の上にいたので、ついでに撮影。
MAYUには毎年カマキリがやって参ります。
見かけても興味本位で触ってはいけませんよ。威嚇されてしまいますから。

今年も仕込みました!

こんにちは。
今年も仕込みました。『ドクダミ化粧水』 ドクダミの葉はMAYUで栽培したものを使用します。

まず、葉を水で丁寧に洗い、表面の水気が乾燥するまで干してビンに詰めます。


これにアルコール度数が35%のホワイトリカーを入れ、一年寝かせます。一年後、葉を取り出し、グリセリンなどを加えれば完成です。

おおざっぱですが、こんなものです。

ドクダミは薬効が多いことから『十薬』といわれます。
解熱、解毒、化膿止め、かゆみ止めなどの作用があり、昔から、すり傷や湿疹、虫さされには、生の葉をよく揉んで患部に貼り付けたといいます。アトピーにも効果があるそうです。
また乾燥させた葉を煎じて飲めば、お通じの改善、利尿作用、解毒作用があるそうです。

普通に見れば『雑草』ですが、ドクダミは『日本三大薬草』の一つにあげられる優れもの。

完成したドクダミ化粧水はMAYUにてお試し頂けます。よろしければ美容鍼灸の後などに。また、欲しい方には無料でお分けしています。小さな蓋付きの容器を持参ください。お気軽にどうぞ。